クガの現実なんてクソゲーだブログ

ニコニコ生放送で零細ゲーム実況生主やってます。 ゲームとかスマートフォンとかニュースで気になった事、その他色々綴ります

Huawei Mate9購入・実機レビュー ~外装・ディスプレイ~

取り急ぎカメラのレビューを書いた後は、外装関係のレビュー。

箱がやたら高級感がある。
17

開けると端末が入っている、ビニールなどには包まれていない
18

さらに箱を開けると、付属品一式が左右に分けて入れられている。
19

左側に、オマケ?のプラスチックケース(正直ちゃちい出来のもの)と説明書、SIMスロット用のピン。
20

22

右側の箱にはイヤホン、USBA-Cケーブル、超急速充電用コンセント、変換コネクト
21

端末の外装を見ていく
購入した色はシャンパンゴールド、インカメラ・近接センサーの他通知用LEDランプも当然あり
16

なお、ディスプレイには保護シールが最初から添付されている
ただし、このシールは端までないので、もしかすると運送中の保護シート扱いなのかもしれない。
(価格comにメーカーに問い合わせて、その回答をもらった報告あり)
また、表側はZenfoneに似たヘアライン加工がされている。
1

7

ゴールドだが、黄色みは抑え気味でまさにシャンパンゴールド
裏面は光沢コーティングが施されていて、
プラスチックとは明らかに違うものの若干プラスチック感アリ
(シルバーは光沢なし)。
光沢だが指紋はあまり目立たない感じ。
裏面にはダブルレンズのカメラ、指紋センサー、LEDライト。
なお、指紋センサーの認識速度は尋常になく速く(S7eより速い)、かなり使い勝手が良い。

8

9

真ん中にUSB type-C端子、左側がマイクで右側がスピーカー
だがモノラルスピーカーではなく、ステレオスピーカー(高音と低音で分けられた特殊タイプ)。
2

向かって左側には、SIMスロット。
2スロットありDSDS可能、どうやらFOMAシムを使う事が出来るようだ(片方にデータSIMを入れれば)。
ただし、microSDカードと排他関係にあるため、デュアルシムとSDカードの使用を両立させられない
3

4

23

上側は、イヤホン端子と赤外線センサー。
5





★Galaxyと比較してサイズ感を見てみる


GalaxyS7edge、GalaxyNote5と比較してサイズ感を確認。
10

S7edgeよりひと周り、Note5より若干縦が長い印象。
mate9は底がラウンドしているためか、幅は広いはずだが持ちやすさについてはNote5と変わらない印象

厚みについては、3台ともほぼ同じ。
11


★ディスプレイの発色

ディスプレイの発色を同じく、S7edgeとNote5と比較してみる。
12

FullHDだがドット感はほとんど感じず、十分な綺麗さ
ただし、流石にOLEDと比べるとややビビッド感は薄い
OLEDの発色が嫌いな人もいると思うので、こっちの方が好みの人もいるかも

角度を付けた時も見てみる
13

IPS液晶だけあって、角度をつけてもある程度の発色は保っているが
ここもOLEDには流石に適わない。

別サンプル
14

15

写真からは分かりづらいかもしれないが、赤はmate9の方が濃い感じだ。

なお、mate9はディスプレイの色温度を変える機能が付いているので
ディスプレイの色合いはある程度好みでいじれる。

24


中身のレビューはもう少しガッツリ弄ってみてからの予定








Huawei Mate9購入・実機レビュー ~カメラサンプル(GalaxyS7Edgeと比較)その2~

Huawei Mate9、あれは良いものだ!

Mate9のカメラ性能比較用サンプル写真パート2。
パート1同様、GalaxyS7Edgeと比較。全てオートで撮影している。

夜の屋外写真を何枚か。

Huawei Mate9 Galaxy S7 Edge
 
9m

10m

17m

19m

20m

21m

22m

23m

24m

25m

26m


9

10

17

19

20

21

22

23

24

25

26


やはり傾向として、S7eは鮮やかに撮れ、Mate9は自然な色合いに撮れるように見える
ただし、S7eのやや明るく撮りすぎる傾向が特に強く出ているのが最後の写真。
S7eは空のホワイトノイズがかなり目立つ。一方でmate9は丁度良い具合になっている。
他数枚でも同様の傾向。




葉っぱを等大で確認して、解像度合いを比べてみる

Huawei Mate9Galaxy S7 Edge
 18m


18



葉っぱをよく見ると、S7eの方が出来る限り塗り絵にならないよう頑張って解像している
ここはデュアルピクセル方式を採用しているS7eの方が強いようだ。

近距離の写真、ここでは唐揚げの写真を比べてみる。

Huawei Mate9Galaxy S7 Edge
 27m

27


鮮やかに撮る傾向にある、S7eの方が美味しそうに見える。

ここで、mate9のカメラ機能である「ハイブリッドズーム」機能についても試してみる。
これは、光学2倍相当のズームまではダブルレンズのモノクロセンサーから画像を切り出すことで
通常のデジタルズームよりも高画質な写真を撮る事が出来る・・・らしい


mate9、S7e両方とも2倍にズームして唐揚げを撮ってみる。

Huawei Mate9Galaxy S7 Edge
28m
 
29m

28

29


2倍にズームしたものを、さらに唐揚げ1個に絞って等大で切り出して確認してみる。
やや焦げている黒い部分を見ると、S7eは潰れてしまっている
mate9はそれほど潰れず、解像がそこそこ維持されている。
つまりはそれなりに効果はあるようだ。


次に「ワイドアパーチャ」機能もテストしてみる。
これはデジタル的に絞りをいじることが可能になり、デジタル一眼に近いボケを出す事が出来る機能。

これについては、はるかに格上の性能を持つ4/3センサーのLX100と比較してみる。
上がF8.0相当、下2枚がF2.0相当。

Huawei Mate9Lumix DMC-LX100

30m

 31m

33m

30

31

33

解像感やボケの綺麗さは当然ながら圧倒的にLX100であるものの
スマートフォンで、ここまで出来れば十分だろう。


今回は全てオートで撮ったが、ISOやシャッタースピードなどを弄れるPROモードや
鮮やかさなどを設定で弄れるので、もっと鮮やかな写真にする事も可能になっている。
少し前まで、中華製端末ぅ~?という傾向にあったが
カメラ性能は概ねスマホ界でトップクラスの性能を持っていると感じた。
恐るべしHuawei。








Huawei Mate9購入・実機レビュー ~カメラサンプル(GalaxyS7Edgeと比較)その1~

ねんがんのHuawei Mate9をてにいれたぞ!

というわけで、Mate9(シャンパンゴールド)を手に入れたので
まずカメラ性能を写真を色々パシャパシャ撮って確認してみた。
いつも通り、グランフロント周辺まで電車を乗り継ぎ遠出しての写真。

今回はGalaxyS7Edgeと比較。全てオートで撮影している。

ヨドバシ店内各所の写真から。

Huawei Mate9 Galaxy S7 Edge
 1m

2

3m

4m

5m

6m

7m

8m

1

2m

3

4

5

6

7

8


傾向として、S7eは鮮やかに撮れ、Mate9は自然な色合いに撮れるように見える
手振れ性能はほとんど変わらず、どちらも優秀な印象。
1枚目の自転車売り場はS7eの方が綺麗に見えるが、
5枚目のLED電灯売り場はS7eの赤が強すぎて不自然になり、Mate9の方が綺麗に感じる。




次はグランフロントの中を色々と

Huawei Mate9Galaxy S7 Edge
 
11m

12m

13m

14m

15m

16m

11

12

13

14

15

16

色合いの傾向は同じ。
ただ1枚目の写真の床を見ると、S7eはライトの光を強く受けすぎているためか床の模様が見えない
一方でmate9は適度な露光で床の模様がしっかり見える
オートだとS7eは白飛びし易い傾向にある感じはあったが、Mate9の方がこの点は優位かもしれない。

屋外の写真や、その他もろもろを試したその2に続く







【PS4】ペルソナ5 レビュー

Score:★★★★★★★★★★
Quality:ESSENTIAL

ペルソナ5 - PS4


 

 

Good Bad

とにかくBGMが最高

×
グラフィックはPS4としてみるとややショボめ


ペルソナシリーズお馴染みの日常・戦闘パートがさらに洗練されている





完成されたと言っていいプレスターンバトル





プレイ時間は長いが、作業感を感じさせないゲームシステム





DLC、周回プレイ含めたやり込み要素の多さ













発売日2016年9月15日
プラットフォームPS4(PS3でも発売)
クリア目安時間少なく見積もって80時間ぐらい
クリア後要素×
周回要素
DLC要素
難易度難易度設定で大きく変化
ビギナーでも安心

プレイの感想
★ビジュアル(グラフィック・フレームレート安定性・サウンド・世界観)

PS4のゲームとして見た場合、グラフィックが高いレベルにあるとは言い難いが、東京の日常風景はよく再現されている
 RPGなのもあってかフレームレートは特に気にならない
 BGMは文句なしに最高、特にLife Will Change
 ペルソナお馴染みの、日常と非日常のコントラストが素晴らしい世界観

★プレー性(操作感・ロード時間・楽しさ・リプレー中毒性)


操作感は極めて良好、店や施設に直接ショートカット出来る点、場所にキャラクターがいる場所がタロットで明示されている点などペルソナ4をベースにしながら改善されている
 ややロードが長い気がするが、気になるほどではない
 いわゆるペルソナ3から続く、日常パートとダンジョンパートの2パートに分かれたゲームだが上述のような改善もあってか、完成系と言っていい素晴らしい出来
 ダンジョン(パレス)は過去作より長めでギミックもあり、少しずつ進んでいく(心に少しずつ侵入する)事を意識して作られた感があって良い
 ただ、ダンジョンは序盤の方が出来が良いような・・・?
 基本はプレスターンバトルで、システム自体が既に完成されているので特に文句なし
 一部の戦闘では、キャラクター派遣などのギミック要素もある、悪くは無い
 シナリオも良い意味でペルソナらしさ満点、個人的には良かったが、竜司がややウザいと感じる人はいるかもしれない
 難易度セーフティならゲーム初心者でも絶対にクリア可能で、DLC配信された難易度チャレンジはかなり難しい。幅広い層で楽しめる
 普通にプレイするとクリアまで80時間前後かかる、ボリュームはかなり大きい
 もちろん今作も周回プレイが出来、最初から高い主人公パラメータや2週目にしかないペルソナ・強敵などの要素もあるので、クリア後の2週目以降からがむしろ本番と言って良い
 ペルソナを作る楽しさも健在、弱点を消せるかもしれない要素などペルソナ5から追加された要素も良い

★総評

死ぬほどグラフィックが綺麗でもなければ、目新しい戦闘システムを積んでいるわけでもないが
安定した戦闘システム、日常パート、ペルソナを作る楽しさ
ペルソナシリーズとしてはもちろん、RPGとして一つの完成系と思わせる傑作。
ペルソナシリーズをやったことがない人にも自信を持っておすすめする。
多分ペルソナ4のゴールデンに相当する完全版がその内出ると思うが、そっちも買うと思う。


(個人的に勧めるかどうか)PS4持ってるならマストバイ、特にペルソナファンは必須

Score★★★★★★★★★★
Quality:ESSENTIAL


ペルソナ5 - PS3
ペルソナ5 - PS3
posted with amazlet at 16.11.28
アトラス (2016-09-15)
売り上げランキング: 276



ペルソナ5 2周目用に作っておくペルソナを色々考えてみる

ペルソナ5の2週目をスムーズに進めるために、1週目の終盤に用意しておくと良いペルソナはなんだろうか?
色々作ってみたので参考に。

雑魚戦用ペルソナ
①6属性+弱点打消しスキル+勝利の息吹(中気功または勝利の雄叫び)
ペルソナによっては、特定属性の魔法や、魔法自体を引き継がないペルソナなど相性があるため
全部のペルソナに引き継げるというわけではない(ただしカードでの引き継ぎは相性を無視して付けられる)。

アギ、ブフ、ガル、ジオ、フレイ、サイを引き継ぎ、弱点→総攻撃で倒していくのを想定したペルソナ。

〇良い点
・属性攻撃には困らない
・弱点がない
・武見で買える、貼る大気孔と組み合わせればほぼSPを気にする必要が無い

×悪い点
・カモシダパレスでは無双だが、マダラメ以降はこれ1体で弱点が付けない敵が出る。
・後半は攻撃が当たらなくなってくる

具体的に何がオススメかと言えば、魔術師Lv17ネコマタ
コミュレベルは終盤なら人に寄らず高いだろうし、簡単に作れるため。
剛毅のコミュレベル上げをやっていれば、ジャックフロストは確実に持っているはず。

(作り方)
以下の2体のペルソナを準備しておく
・勝利の息吹を持った審判トランペッター(運命ラクシュミ、法王コウリュウでも可、勝利の雄叫びならなお良い)
・電撃無効を持った皇帝バロン(電撃吸収、反射でも可)

お金やレベルが足りなかったり、ケチりたい場合は、
・トランペッターの代わりに運命Lv26クロトの小気功(カードにも出来る)、バロンの中気功(カードにも出来る)
・バロンの代わりに電撃見切りで済ませる(戦車Lv3アガシオンなど)

①魔術師ジャックフロスト+皇帝リージェント→魔術師ネコマタ
(マハガル初期所持、マハサイ、マハフレイ、マハジオ、マハブフ引継ぎ)
②ネコマタに絞首刑でトランペッターとバロンのスキル引継ぎ
③さらに絞首刑でリージェントのマハラギを引き継ぎ

完成したのがこんな感じ。

001

高レベル帯だと、運命Lv52ノルンでも可能。
ノルンの場合、弱点がないのでマハスクカオート(または素早さの心得)で磐石に出来る。

002


②8属性もったペルソナ
祝福、呪殺を持たせて、銃と通常攻撃含めて全属性に対応する。
8属性を合体で引き継げるペルソナはかなり少ない、ここでは恋愛Lv19リャナンシーを推奨する。

〇良い点
・あらゆる敵に対応できる

×悪い点
・武見の貼る大気功は必須で、それでもややSPが足りない
・弱点が打ち消せない
・後半は攻撃が当たりづらくなってくる

(作り方)
恋愛Lv29アメノウズメに皇帝Lv10リージェントを合体させ、その後は
リージェントを使って、絞首刑で強化するだけとかなり簡単。


③2体のペルソナを使って、全属性+状態異常スキル・銃スキル含めて全てをまかなう
2体のペルソナで全属性をまかなうパターン、1周目で一通りのペルソナをゲットしている場合
2体持ってるだけで一律R1→△で弱点を付けて楽。
弱点が無い敵には、状態異常スキルを使うと戦闘が楽になる。

オススメは、戦車Lv21シキオウジと恋愛Lv19リャナンシー
この2体なら序盤の竜司と杏のコミュニティレベル上げにも使えるため
ペルソナ所持枠が無駄にならない点を考慮した。

〇良い点
・弱点が無い敵含めあらゆる敵に対応できる
・ペルソナの弱点を消した上で、素早さの心得(またはマハスクカオート)を付けられる
・序盤のペルソナ所持枠が無駄にならない
・貼る大気功と合わせて、SPの事は考える必要が無い

×悪い点
・2体の切り替えが面倒と言えば面倒

(作り方)
以下のペルソナを準備しておく
・勝利の息吹を持った審判トランペッター(運命ラクシュミ、法王「コウリュウでも可、勝利の雄叫びならなお良い)
・戦車Lv39ホワイトライダー(初期からトリプルダウンを持っている)
・素早さの心得を覚えた、太陽Lv19スザク(マハスクカオートでも可能)
・核熱無効を覚えた、月Lv24スイキ(吸収、反射でも可)
・祝福耐性を覚えた、審判Lv37アヌビス(無効・吸収が望ましいが、かなり高レベルのペルソナが要る)
・火炎無効を覚えた、愚者Lv32デカラビア(吸収、反射でも可)

簡単なのは
戦車シーサー+皇帝リージェント→戦車シキオウジ(マハブフ、マハガル、マハジオ引継ぎ)
シキオウジに対して、トランペッター・ホワイトライダー・スザク・スイキ・アヌビスを使って絞首刑で
勝利の息吹、トリプルダウン、素早さの心得、核熱無効、祝福耐性を引き継ぐ。

恋愛Lv29アメノウズメ+皇帝リージェント→恋愛リャナンシー
(マハラギ、マハフレイ、マハコウハ、マハエイハ引継ぎ、マハサイ・マリンカリンはレベルアップで覚える)
リャナンシーに対して、トランペッター・デカラビアを使って絞首刑で勝利の息吹と火炎無効を引き継ぐ。

こんな感じになる
004

003

シキオウジのスキルと耐性が非常に優秀なので、ボス戦でも役に立つし、
強化しながら進めるなら終盤まで普通に使える。
シキオウジを常時ペルソナとして固定、敵によってリャナンシーも使う感じで行く。



ペルソナ5 公式コンプリートガイド

KADOKAWA (2016-11-05)
売り上げランキング: 182



④メギドラで耐性関係なく吹っ飛ばすペルソナ
出会い頭に先制メギドラで、全ての敵を倒すパターン。
この場合は、レベルがそこそこ高いペルソナが望ましい。
2周目終盤であれば、60前後のレベルがあると想定して審判Lv59トランペッターを推奨。

〇良い点
・耐性は関係なく吹っ飛ばせる
・弱点がない

×悪い点
・序盤で使うはSP消費がかなり苦しい、貼る大気功を使うとしても残り17SPをフルに補うには、
勝利の息吹だと最大SPが213も要る。

(作り方)
以下のペルソナを準備する。

①死神Lv39ヘルズエンジェル+皇帝リージェント→死神Lv53ペイルライダー(素早さの心得)

②月Lv44ギリメカラを強化などでLv51まで育てる(物理反射習得)
月ギリメカラ+皇帝Lv44オオニクヌシ→塔Lv59ブラックライダー(物理反射)
このブラックライダーをLv64まで強化などで、メギドラ習得(メギドラ、物理反射)
※物理無効で良ければ、ミッションで取った物理無効カードで代用しても可

③愚者Lv49バグスをLv51まで育てる(マハタルカオート習得)
愚者バグス+刑死者Lv27タケミナカタ→塔Lv41レッドライダー(マハタルカオート)

④公開処刑を繰り返して、「万能ハイブースタ」持ちのペルソナを作る
そのペルソナを使って戦車Lv39ホワイトライダーを作る

①+②+③+④=トランペッター(素早さの心得、物理反射、メギドラ、マハタルカオート、万能ハイブースタ継承)

★残りのスキルをどうするか
・トランペッターが覚える「勝利の息吹」はほぼ確定、残り2枠
・トランペッターが覚える有用スキル、「精神耐性」「ランダマイザ」を残す
・「万能ブースタ」を強化で覚えると更に攻撃力アップ
・ボス用のスキル(トリプルダウンのような複数回数物理攻撃など)を強化で覚える手もある


お金稼ぎ用ペルソナ
結論から書くと、いわゆるプリンパ稼ぎ用のペルソナ。

プリンパ稼ぎとは?
プリンパで混乱中の敵はお金を落とすが、これはこちらの所有物になる。
一部のミッション対象はプリンパが有効で、雑魚よりも圧倒的に多いお金を落とす。
プリンパ→防御×2→プリンパ→・・・、を繰り返す事で大金を早く稼ぐ事が可能)

必須スキル:
プリンパ(テンタラフーでも良いが、成功率が下がる)

欲しいスキル:
物理無効(物理吸収でも良い)
混乱率アップ(月Lv12オンモラキなどが覚える)
状態異常成功率アップ(戦車Lv39ホワイトライダーなどが覚える)

あると便利なスキル:
小気功、中気功、大気功(3ターンに1回なので小気功でもプリンパのSPはまかなえる)
不動心(シャドウ若狭で稼ぐなら)
呪殺無効(吸収、反射)

以上のスキルを覚えたペルソナが良い。

1周目終盤だと高いレベルのペルソナを作るのは難しいので
プリンパを継承した戦車Lv39ホワイトライダーに、ミッションで取った物理無効のカードを使うのが楽
さらに運命Lv26クロトを作って、電気椅子で小気功カードにして、これも使うとなお良い。
(そのまま育てれば、プリンパ、状態異常成功率アップ、物理無効、小気功、持ちで呪殺無効になる)
レベルが十分に高い場合のおすすめの作り方は

①女教皇Lv55スカディを強化して、氷結反射を覚える(Lv60で覚える)
②刑死者Lv14イヌガミ+恋愛Lv19リャナンシー→太陽Lv19スザク(プリンパ継承)
③女教皇スカディ+太陽スザク→戦車ホワイトライダー(プリンパ、氷結反射継承)
④物理無効カードを使う
⑤運命Lv26クロトを電気椅子で、小気功カードにして使う
⑥月Lv12オンモラキを電気椅子で、混乱率UPカードにして使う
⑥ホワイトライダーをLv45まで強化する(状態異常付着率アップ習得)

ホワイトライダー完成(プリンパ、氷結反射、混乱率UP、状態異常付着率アップ、小気功、物理無効、トリプルダウン、精密射撃、元からの耐性で呪殺は反射)
011

氷結反射を入れない場合はプリンパだけホワイトライダーに継承した③から始める。

そこから、強化→全書登録→ペルソナ削除→全書呼び出し→強化・・・を繰り返して運を出来るだけ上げる
ジョーカーの運パラメータが高いほど敵がバラまく金が多くなる

運が50前後で1回に7万前後の金をバラまく。
物理無効と何らかの気功がついているなら、メタトロン銃+勝気のベスト+デュケーのチャームで運を20底上げ出来るので、可能なら装備推奨。

戦闘はジョーカー一人の方が速く終わるので推奨
以下のオススメミッションなら一人で十分。

プリンパ稼ぎにオススメのミッション対象
・シャドウ中野原(5/7発生)・・・タルカジャと物理攻撃しか使わない、物理無効があれば完封出来る。
・シャドウ内村(運命コープ解禁時)・・・ほとんど物理攻撃とタルカジャしか使わない(ごく稀にガルーラ)。
・シャドウ名栗(8/5 三島から情報→花屋でバイト)・・・物理攻撃とタルカジャしか持ってない、物理無効で余裕。
・シャドウ上智(8/30 三島から情報・・・物理攻撃しか使わない、物理無効で余裕。
・シャドウ秋津(コープ月のランク8)・・・HPが減るまでは呪殺は使わず、物理攻撃とデカジャだけ。

強化がめんどくさければ、レベルが高いペルソナを作ってしまうのも手
これでドーピング含めて運85になり、大体1回に15万前後の金を落とす。
005


ボス戦用ペルソナ
「八艘飛び」が相変わらず最強の塔Lv79ヨシツネほぼ一択、
リアルマネーを使ってもいいなら強力なスキル「輝矢」が使える月Lv12カグヤでも可。
ヨシツネを1周目で作るのは難しいかも。

★ヨシツネのスキルをどうするか
①1体でボスも雑魚も行けるようにする
八艘飛び、チャージ、メギドラオン、万能ハイブースタ、勝利の雄叫び、呪殺反射、武道の心得、マハスクカオートあたり

②ボス戦専用
八艘飛び、チャージ、呪殺反射、武道の心得、瞬間回復は必須で、残り
ヒートライザ、ランダマイザ、仁王立ち、アリダンス、大天使の加護、氷結吸収あたりから好きなのを

③八艘飛び専用(ライザ、チャージは他ペルソナで)
八艘飛び、瞬間回復、呪殺反射、氷結吸収、疾風吸収、核熱反射、念動吸収

個人的には仁王立ち+完全神柱+サタン鎧、
でほとんどダメージを受けなくなるので仁王立ち運用をオススメ。
メタトロン銃運用前提で、力94まで厳選強化で上げる。
006


3周目以降の雑魚散らしペルソナ
2周目終盤には、プリンパ稼ぎで自由にペルソナを作れるようになっていると思うので
開幕メギドラオンで敵を蹴散らすペルソナを推奨。
SP増加する防具をつければ、最序盤から使用可。

①推奨スキル:メギドラオン、万能ブースタ、万能ハイブースタ、魔導の才能、マハタルカオート、マハスクカオート、勝利の雄叫び
②スキルを厳選して、魔力を94にする(メタトロン銃込みで最大)

オススメは弱点属性がなく、レベルに余裕があるので魔94まで極端な厳選をしなくて良い審判トランペッター
1個空いたスキル枠に物理反射を継承すれば元々の祝福呪殺が効かない耐性と合わせて
不意打ちを食らったとしても死ぬ事はほぼ無くなる。
009

死神アリスだと、序盤に行う武見のコミュ上げと併用出来て便利だが祝福弱点なのでスキル枠が厳しい。
個人の好みで「死んでくれる?」は残したが、実用上は要らない。
008


ここまで行くと、何のペルソナでも良いだろというツッコミは置いておく。



『ペルソナ5』オリジナル・サウンドトラック
V.A.
ハピネット (2017-01-17)
売り上げランキング: 8




http://com.nicovideo.jp/community/co465239 FF14はMandragora鯖でプレイ中
何かしら連絡したい方は上記twitterアカウント
もしくはkuga.genjitsu.kusoge@gmail.comまで


Google
Amazonお買い得情報
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。