クガの現実なんてクソゲーだブログ

ニコニコ生放送で零細ゲーム実況生主やってます。 ゲームとかスマートフォンとかニュースで気になった事、その他色々綴ります

docomo2014夏機種を早速触ってきた(SO-03F、SH-04F、F-05F等)




本日、docoomの夏機種が発表され展示が開始された。

今夏よりdocomoの端末の電池持ち目安である実使用時間の測定方法が変わったようだ
SH-01Fが実使用時間 98.9時間
スペックが完全に同じな夏機種SH-05F(ディズニー)が76.9時間
つまり、2013冬までの実使用時間から約22時間マイナスした時間が、新基準となるようだ。
以下の旧実使用時間は今夏からの実使用時間に22時間足した値を記している

早速触ってきた。以下、簡易レビュー

SH-04F
・オレンジと白はの後ろ側はサラサラした素材で、指紋が目立たなくてグッド
・黒はツルテカ素材で指紋が激しく目立つのと、ラメが入っている
・幅74mmだが、<===>こういう形(六角形)なためか比較的持ちやすい
・5.4インチディスプレイはかなり迫力がある
・音量キーが物理キーに戻ったのは良い点

・タッチ感度はいつものシャープで悪い、特に指への追従性が他機種と比べて気になる
・実使用時間101.7時間、旧実使用時間123.7時間で今夏最高
・タッチだけが本当に残念

F-05F
・すべてマットボディとなっており、サラサラとした指紋が目立たない筐体
・金色は誰が買うんだろう・・・?
・用意された色がどういう層を狙って付けたのかよく分からない
・F-01Fは物理キーがグラグラするが、F-05Fはグラグラしない
・横部分は0.5mmぐらいえぐれており、端末を握ると感触が良くない。
・タッチ感度良好、動作はかなり良い
・カメラのセンサーが1/2.3になった
・実使用時間88.2時間、旧実使用時間110.2時間でややシャープに負ける
・前面に押し出している文字入力は普通で、特に驚く事はなかった。長く使うと分かるのかも
・なぞってコピー機能(リンク先参照)は便利
・地味に強化したF-01Fという感じ、まぁ無難っちゃ無難

SO-03F
・既にグローバル販売されているXperiaZ2
・Z1に比べると角が丸めてあるためか、持ちやすくなっているでも幅広め
・タッチ感良好
・実使用時間79.2時間、旧実使用時間101.2時間、docomoのXperiaとしては最長
・黙っててもXperiaファンボーイが買うだろうという感じ

SO-04F
・XperiaAの後継機、A2
・ボディはアルミ製?で、指紋が目立たない感じ、比較的高級感もある
・タッチ感良好
・実使用時間未定


SC-04F(ギャラクシーS5)とSH-05Fも触ったが、これと言って感想がない。
SC-04Fは実使用65時間と最短で、これと言って良い点もなかった。


タッチ感度が良ければ、SH-04Fを予約したがやはりいつものシャープクオリティ。
F-05Fは持った感触と外観がイマイチな感じでなんとも。
とりあえずHTL23を待つか、それとも買っちゃうか・・・・。









au新機種をau直営店で触ってきた(簡易レビュー)




5月9日金曜日からau直営店で新機種の展示が始まったので
早速触ってきての簡単なレビュー

SHL25(AQUOS)
・本体はテカテカボディで指紋が激しく目立つ
・ネイビーは単色ではなく表側にラメが散りばめられてて、何か安っぽい感じでダサい
・右側にあるUSB端子が、充電しながら使うには取り回ししづらそうだった
・持った感じ幅は広いはずだが、同じ5.2インチのF-06Eより持ちやすかった(おそらく丸みをかなりつけているため)
・USB端子の位置は右側高めなので、左手で握って使う分には障害にはならない感じ
タッチパネルの動作性が相変わらず良くない。指への追従性が他機種と比べて明らかに悪い(画面が指に遅れてついてくる)
・タッチ式の音量キーが凄い使いにくい

SOL25(Xperia ZL2)
・本体は野暮ったい感じを受ける、指紋は目立たないさらさらしたマットボディ
・思ったほど厚みは感じなかったが、ベゼルは広いなという印象
・動作性は良好、ただし尋常に無く良いというレベルではない

KYY23(URBANO)
・本体はテカテカボディで、指紋が激しく目立つ
・持ちやすさは悪くない感じ
・物理ハードキーなので5インチながらも、画面が広く使えるのは良かった
・動作性は良好、ただし尋常に無く良いというレベルではない

SCL23(Garaxy S5)
・ボディの凸凹が何か変
・相変わらず画面はギラギラ
・動作性は特に問題は感じなかったが、スクロール時に稀に違和感があった
・連携機能が色々あるようだけど、RAM大丈夫なんだろうか?


正直、どれもしっくり来ない感じだった。






リーク情報から推察するHTL23(HTC Butterfly2)




先日の発表会で、HTC Jシリーズの後継機が投入される事が確定した
(ソース:http://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/647/437/html/a07.jpg.html by impress)

twitter上で色々とリーク情報が出始めている、順に見ていく
レンダリング画像がお馴染みのevleaksによってリーク

後述するが、ディスプレイサイズは5インチとのリークがあり
この画像から、

ディスプレイの縦の長さを100とすると、本体の縦の長さはおおよそ130.09ぐらいとなる
ディスプレイの横の長さを100とすると、本体の横の長さはおおよそ111.69ぐらいとなる
(キー含まず)

5インチディスプレイの縦と横の長さは、おおよそ6.23cm×11.07cmであるから

HTL23は画像からの計算値だと、幅が69.5mm(キー含まず)、縦が144.0mmとなる。

いくらなんでも縦長すぎないか・・・?
HTC butterflyも縦サイズは5インチとしては長めの143mmだったが
これはハードキーだった事も影響している
(それでも長い、同じハードキー5インチのP-02Eは139mm)


また、端末のスペックについてはLlabTooFeR氏がリークしている


つまり、HTC One(M8)と同スペックのようだ。
とするとスペックとしては

144 × 69.5 mm(推定)
Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3Ghz クアッドコア
5.0インチ FHD
2GB RAM
16/32GB ROM
500万画素カメラ(DuoCamera)
2600mAh


という事になる。フルセグは対応しているとの情報(以下evleaks)があるので
フルセグ対応、またわざわざプラボディにしている事から防水も対応だろう。


まとめて考えるとショボい、butterflyの時は他が他だけに売れたようだが
今夏、こんなスペックでZL2やAQUOSに対抗できると到底思えないが。
レンダリング画像がそのままになるかは怪しいので、何ともだが結果ははたして?






auのVoLTEは3Gへのフォールバック無しの仕様になる模様




auの決算発表によると、auのVoLTEは3Gへのフォールバック無しの仕様になるようだ
(ソース:KDDIのVoLTEは3Gへのフォールバックなしの仕様に、田中社長が明かすby日経コンピュータ)

どういう事かというと、VoLTEはその名の通りLTEを使う音声通話だが
LTEのエリア外になった時に通話をどうするのか、という話。

docomoが夏から始めるVoLTEはおそらく、3Gにフォールバックすると考えられる。
エリアの事と、電話中に通話が切れるなんて仕様をdocomoが許すわけがないので。

auは3Gの仕様が今となっては産廃のCDMA2000なので、早くこれをやめたいというのと
現時点でも800MHzのエリアが99%なのと合わせて
フォールバック無しで十分行けると踏んでるのだろう。
auの通話音声は悪い、というのもVoLTEになれば解決する話だし。

しかし、1.5GHzを切るようなので混んでる所とかで2バンドだけで大丈夫なの?とか
高速移動中など本当に大丈夫なの?と色々疑問が残る。
2014年度中にスタートという話だったので、エリアをさらに広げて対応させるのかもしれない。
(2014年度の投資額は3800億円の模様)






2014年夏のdocomo新機種のカタログがリーク




例によって、2ちゃんねるで2014年夏のdocomoの新機種カタログがリークされました。
よその情報系ブログは転載禁止を回避するために、リンク元をsc宛にしたりと工夫してますなぁw

画像等は転載してる他サイト(リンゲルブルーメン等)を参照していただくとして
不明だった主要機種のスペックをまとめ

1.Xperia A2 SO-04F
Snapdragon 800 MSM8974 2.2Ghz クアッドコア
4.3インチ HD
2GB RAM
16GB ROM
2300mAh
IP58防水防塵、ワンセグ、オサイフ、NOTTV非搭載、赤外線なし
白・黒・オレンジ・ラベンダー
128 x 65 x 9.6mm

・Z2fが期待されてましたが、なんと出るのはXperiaAの後継機種。
・Z2に搭載されているノイズキャンセリング、タップON機能は無し
・どうやらVoLTEにも未対応の模様。
誰が買うんだこんなもん


2.ARROWS NX F-05F
Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3Ghz クアッドコア
5.0インチ FHD(おそらくWhiteMagic)
2GB RAM
32GB ROM
IP58防水防塵、ワンセグ/フルセグ
2070万画素カメラ、130万画素カメラ
3200mAh
140 x 69 x 10.4mm 155g

F-01Fからカメラ強化、フルセグ録画可、S801搭載になっただけ
・明らかにF-01Fから多数の部品を流用した手抜き端末
なんつーか微妙としか・・・


3.AQUOS SH-04F
Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3Ghz クアッドコア
5.4インチ FHD IGZO EDGEST
2GB RAM
32GB ROM
3300mAh
139 x 74 x 9.6mm

・5.4インチFullHDのIGZOを搭載したEDGEST端末
カタログ上では女性でも持ちやすいと記載があるが、74mmも幅がある端末が持ちやすいわけがない
・EDGESTを謳っているが、横のベゼルは幅とディスプレイサイズから4mmと推測され、F-06EやP-02E(ともに3mm)より広い
・裏面がXperiaにそっくりな点、幅がZ1と同じ74mmな事から、明らかにXperiaを意識している
・冒険してきたな、という感はある(が個人的には要らない)


その他
・今夏のディズニーはシャープから出るようです
・ソニーはタブレットも出すようです

docomoの夏機種は欲しいのが1機種も無いので、auへのMNPも検討しないといけない感じです。







http://com.nicovideo.jp/community/co465239
FF14はMandragora鯖でプレイ中

何かしら連絡したい方は上記twitterアカウント
もしくはkuga.genjitsu.kusoge@gmail.comまで


Google
Amazonお買い得情報
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。