クガの現実なんてクソゲーだブログ

ニコニコ生放送で零細ゲーム実況生主やってます。 ゲームとかスマートフォンとかニュースで気になった事、その他色々綴ります

Galaxy Note FE(SM-N935F/DS、アジア版)購入・実機レビュー

バッテリー爆発で散々世間を騒がせ迷惑をかけた、Galaxy Note7。
その大ポカやらかしたサムスンが、Note7の一部部品をリサイクルして作ったGalaxy Note FE
Note8が個人的に色々ガッカリ仕様だったので、Note FEを買ってみた。
ただし韓国版はBANDが残念仕様なので、買ったのはアジア向け版のSM-N935F/DS

★箱開封
外箱はこんな感じ、CPUはExynos8890バージョン。
_001_002

箱を開けると、本体が入っている。個人的にはゴールドが欲しかったが
935F/DSはカラーバリエーションが黒と青しかない。
_003

本体、SIM用ピン、イヤホン、充電プラグ、USB-Cコード、ペンの交換ピンなど
_004

純正の手帳ケースも入っている、あんまり高級感がないケース
_005


★本体の外観
正面、使い勝手の良い指紋認証機能を兼ねた前面ホームキー
ガラスはNote8と同じゴリラガラス5なのも良い。
_006

下面、3.5mmイヤホンジャック、USB-C、スピーカー、ペン
スピーカーは相変わらずモノラルでしょぼい、イヤホンの音はまぁまぁというところ。
_007

正面向かって左面、音量キー
_008

正面向かって右面、電源キー
_009

上面、SIMスロット
_010

SIMスロットは型番に「DS」とある通り、デュアルシム仕様、内片方はMicroSDと排他仕様。
_014

裏面
_011

外観はまんまNote7だが、これをもって国際線とか乗れるんだろうか?
Note8より薄く、縦が短いのでポケットへの収まりも良く
指紋認証の使い勝手の良さも相まって、端末の実用性はS8+やNote8より遥かに上な印象


★電源オン
電源を入れてみる
ディスプレイは賛否両論のedgeディスプレイだが、S7edgeよりは誤爆が少ない。
edgeの角度がキツめになっているところと、おそらく何らかのソフト的調整が入っているんだろう。
_012

デフォルトで日本語が入っているので、日本語設定に。
最近のGalaxy機は軒並み日本語がデフォルトで入っている安心仕様
_013

型番はタイトル通り、SM-N935F/DS
001






★対応バンド
気になる対応バンド、韓国版はちょっと物足りない印象だったが・・・
マレーシアの公式ホームページを見る限りでは、3G/LTEともに問題なさげ。

ゴニョゴニョしてバンドを確認してみる
まずは3G
002

公式通り、BAND1、2、4、5、8に対応。
当たり前というかBAND6および19は未対応。

FDD・TDD-LTE
003

こちらも公式通り、BAND1、2、3、4、5、7、8、12、13、17、18、19、20、25、26、28、38、39、40、41に対応。

CAについても普通に掴むようだ。
012

私の使い方においては、電波的な使い勝手は通話・通信ともに全く問題なく、良好。

なおリージョンロックとかどうだろうと思っていたが、この端末は問題なかった。
有名どころの店なら多分大丈夫だとは思う。


★ディスプレイ
いつも通りの、ダイヤモンドペンタイル式のOLEDディスプレイ。特筆すべきところもない。
上から、mate9、Note FE、Note5、S7edge
_016

お馴染みの視野角の広さ
_017


★ソフトウェア、GPS感度
Androidのバージョンは7.0。
画面の内部解像度はデフォルトでFHDになっている。

010

実際のところ、FHDとWQHDで表示に差は感じられない。
少なくともサムスンの携帯向けOLEDはダイヤモンドペンタイル式なので
公称WQHDのOLEDでも赤と青のピクセル数は実質半分なため
色にもよるが実際の表示はFHDに近い
表示になる。
下画像は購入したNoteFEディスプレイをUSB顕微鏡で拡大したもの。
5

なのでWQHDにしてもほとんど意味がないし、電池持ちや動作の点でもFHDのままで良い

ソフトウェア面でその他特筆するような点はない
ディスプレイの色合い(色温度)をある程度弄れたり、サムスンお馴染みゲーム向けツールも健在
フォントの変更機能など過不足なし。

まったく話は変わるが、Galaxyは通話録音が簡単に出来る点は便利
でもHuawei他中華系端末はアプリを使っても出来なかったりでここはGalaxyを見習ってほしい。

GPSを確認してみる
014

アメリカ、中国、ロシアの衛星を手堅くキャッチ。
ダメだろうとは思っていたがみちびき193は補足しない
が、何故かみちびき194は国籍不明の衛星としてキャッチしている。

とりあえずGoogle Mapで使った感じ補足速度や精度はまぁまぁという所だった
国内のみちびき対応端末には精度で若干劣る印象






★ペン機能
Noteシリーズ目玉の、ワコム製電磁誘導式ペン。
Note8展示機と比較しても、ペンの書き心地はNote8と変わらない
ペン先はNote8と同じ0.7mmなのでさもありなん。

電源オフ時に抜くと使える黒板書きも健在。
_019


手書きの日本語認識は最初は無いが
ダウンロードして追加すれば使えるようになるので全く問題なし。
004005

認識精度もNote8とあんまり変わらないような・・・?
007008

ペンをホバーさせたところの単語を翻訳する機能、これは画像にも使えてなかなか便利
Note7のスマート選択によるGIFアニメ作成機能、はあんまり使わない気がするが面白い
過去シリーズからのルーペもやっぱり便利。
009


★動作性(デレマスでテスト)、Geekbench4
スペックとしては、Exynos8890・4GBRAM・64GBROM、他はここ参照
動作は表示解像度をFHDにしている影響もあってか、サクサクで全く問題なし。
表示解像度がFHDなのでRAMについても4GBで十分だろう(多分)。
MicroSDが使えるのでROM容量も特に支障なし。

デレマスを動かしてみる、最近Maliにも対応したと聞いたが・・・
015

016

3D標準でもヌルヌル動いて絵自体も綺麗、温度も35℃程度に収まる、ベリーグッド。
他のゲームも過不足なく動き、全く問題なし

Geekbench4テスト
013

シングル1951、マルチ5642とまぁこんなもんかというスコア。
割といろいろ動かした後に測定したので、実際もう少しスコアは上がるかもしれない。


★電池持ち
以下のテストは全て表示解像度FHDでのテスト

当サイトで時々実施しているUMR電池持ちチェックから
(干物妹!うまるちゃん1期のオープニングをMX Playerでループ再生し続ける、明るさは8音量は3設定)
_020

23:15~0:14で8%減、7.375分で1%減る計算になる。
理論上、約12時間20分弱連続再生できる事になる。

バッテリーが3200mAhな割には、電池が持つ印象。温度も30℃ぐらいまでに留まりそう。

通常使用だとこんな感じ、明度は45%程度に設定(オード輝度調整はオフ)
_021

15:29~15:56で5%減、5.4分で1%減る計算になる。
理論上、約9時間使える事になる。

まぁまぁ良さげ。
mate9の結果と比べても、結構健闘肉薄している印象。

電源オフ時の電池消費はどうか?
_022

2時間で1%減るぐらいのペース、これもまぁこんなもんか。


★まとめ
端末の大きさ・薄さが、手のひら・ズボンのポケットともに収まりが良い
指紋が糞位置のS8やNote8とは違い、使い勝手の良い前面指紋認証キー+オマケの虹彩認証
電池が思っていたよりも持つと想定していたよりも良い端末
実用性という点ではあらゆる点でソツがなく、Note8より断然上としか思えない

ただ、メジャー端末ではないのでAndoid8.0他Androidのアップデート速度は期待できないかもしれない
流石にセキュリティのアップデートは多分問題ないとは思う。

ドコモやauも改修したやつ出せば良かったのにねえ。





switchのHDMI連動・連携不具合修正アプデが来た+万一それでも直らない人向け情報

過去に記事にして、動画にまでしたニンテンドーswitchのHDMI連携不具合だが
2017年6月20日に配信された、ver3.0.0で修正された

発売日からこの不具合は報告されており、4ヶ月近くかかっており猛烈に遅いが
個人的には任天堂は不具合を放置すると思っていたので
遅いにせよ、対応されたのは幸い。


実はこの不具合修正パッチが来る数日前に、個人的に対応する方法を思いつき
実際にテストして問題が出ないのを確認していたので、対応されなくとも
モンハンXXは快適にプレイする予定で、ここ数日はドマとアラミゴの奪還作戦を実施していた。

詳しく調べていないのでわからないが、このパッチでもまだHDMI連動関係で
不具合が出ている人がいるかもしれないので、ユーザーレベルの対応方法について
参考情報として記事にしておく。


具体的には、今回の不具合はHDMIcecに関係するトラブルなので
ニンテンドーswitchとテレビの間に、完全にcec情報をカットできる機器を挟み込めばどうかと考えた。

いろいろ考えてテストし、成功した方法は以下の2つ。


①スプリッターを使う方法
今回使ったのは、ラトックシステムのREX-HDSP2A

ラトックシステム 3D対応1入力2出力HDMI分配器 REX-HDSP2A
ラトックシステム (2013-03-28)
売り上げランキング: 20,993
これは入力された信号を2出力するスプリッターだが、ホームページをよく見ると
HDMIout1のみcecに対応している事が明記されている、つまりHDMIout2は未対応である

接続方法は、switchのHDMIoutをREX-HDSP2AのHDMIinに接続し、HDMIout2からテレビに接続する。
HDMIout1は未接続でも問題ない。

001

本体バージョンが2.3.0の状態で、この接続方法であれば
数十回の本体抜き差し、1週間近くREGZA・Z20Xに接続し続けてもHDMI連動不具合が発生しないことは確認済み。
ちなみに、HDMIout1をテレビに繋ぐと不具合が発生する。

ただし、switch側のcecを完全に抹殺しているので、switchの連動機能は一切使えなくなることはご承知おきいただきたい。

今回は公称で確実にcecに対応していない機器を使ったが(というか家に2台もこれがあった)、
安いスプリッターでもいけるかもしれない。安くて似たような機能なのはこのあたり。





②HDMIの13ピンを殺す方法
REGZAに接続した全ての機器のcecを抹殺する信号は、switchのcec信号ではないが
cec信号が送られているHDMIの13ピンを使われているとすれば、
HDMIケーブル、またはリピーターなどの13ピンを完全に殺してしまえば異常が出なくなるかもしれない。
005

という事で考えられるのが、HDMIケーブルの13ピン部分にテープなどを貼って、
信号を伝えないようにする方法やリピーター内部で配線を切断するなどが考えられるが、
今回は専用の器具を使った。

LINDYのHDMI F/M CEC Less ADapterである。
これは13ピンが完全に物理的に排除されている、オス・メスのHDMIアダプターになる。
002

003

ただし、この機器は日本ではほとんど販売されていない。
※後日調べたところ、LINDYの日本公式通販サイトがあるみたいです
http://www.lindy-sales.jp/SHOP/41232.html

Amazonに一応マーケットプレイスで売っている業者はいるが、かなり高い。

買うとすれば米尼か英尼あたりが入手しやすい、おおよそ15ドル前後で売っているはず。
なんかで使うかもということで、当方はこれを4個買っていたのでそれを流用してテスト。

テレビに接続している部分に、これを差し込むだけでオッケー。
004

スプリッター同様のテストを実施したが、こちらの方法でも本体バージョン2.3.0で連動不具合は発生しない。
もちろん、switchのHDMI連動機能は使えなくなる。

ちなみにLINDYのアダプタは双方向性があるようなので
switchドックにアダプタを指して、そこからHDMIケーブルを繋げば見た目も取り回しも楽になるので
ドックに刺しっぱなしにするのがおすすめ。
cec


もし、3.0.0や今後のアップデートで異常が出た場合は、上記方法を試せば
一時しのぎにはなるはずなので、ご参考に。


Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 11




【動画有】ニンテンドーswitchのHDMI連動不具合動画

※2017年6月24日追記
2017年6月20日に対策パッチが配信されました。
それでも直らない人向けのユーザーレベルでの対策案まとめ記事はこちら


ニンテンドーswitchのHDMI連動不具合(詳細はこちらの記事参照)について
全然解決する雰囲気もないので動画を撮って投稿してみた。

ニコニコ動画


youtube



REGZAとAQUOSを使っていてかつ、HDMI連動を常用している人は気を付けるべし。

任天堂、早くなおして!


Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 8




FF14紅蓮のリベレーター・ベンチマーク結果

FF14、紅蓮のリベレーターのベンチマークが配信されたので早速やってみる

bench2

1440pフルスクリーンでも13900行ったので、このまま120fpsでもそこそこ行けると良いけど
多分無理。1080pだと安定するけど・・・

1080pのウィンドウモードだと、17500ぐらい

bench_


紅蓮のリベレーターでは時神のピーアンが文字通り神スキルになっていることを祈る。








Huawei mate9のストレージの品質に関する問題

最近Huawei P10に使用されているストレージやRAMの仕様がバラバラという
報告がされていたが、日本向けmate9でも品質の問題があるようだ。

それはROMの性能が一律ではない点。

従来Huawei公式ホームページにはこういう表記がされていた(4月6日のキャッシュより)。
003

赤で囲った部分に注目してほしい
新しいUFS2.1フラッシュメモリにより、eMMC5.1と比較し、データ転送速度が100%高速化

つまり、ROMにUFS2.1を採用したことを明示している。

これについては、割と簡単に測定できる。
というのも、eMMCなら読み込み速度が300Mb/s前後で、UFS2.0なら500MB/s~600MB/s前後、UFS2.1なら700MB/s~800MB/s前後になるからである。

そこで手持ちの発売日に買ったmate9、シャンパンゴールドで速度を確認してみる。
確認ソフトはA1 SD Bench

001

Readが511MB/s、これはUFS2.0の可能性が高い。
残念だが、eMMCじゃなかっただけマシと考えるべきか?

ツイッターなどを見てみると、Readが350MB/s程度しか出ていない端末の方も多いようで
これはほぼ確実にeMMCだと思われる。


余談だが、RAMが7GB/sしか出ていないのも気になる、LPDDR4なら14GB/s以上出るはずなのだが
まさかKirin960はシングルチャンネル?ここはあまり言われてないが、怪しい。

さて、UFS2.1採用を謳っているのに、実際はUFS2.0やeMMCが搭載されているなら
これは景品表示法に明らかに違反している事になる。

さて、4月26日現在のファーウェイ公式の表記はどうなっているかというと・・・
004

なんと、ROMの表記をまるまる消している。
つまり、Huaweiに瑕疵があった可能性が高い。

※4/28、ROMのUFS2.1表記が復活、しらばっくれる方針で確定したか?
さらにmate8との比較ということに変更したようだ。
gizmochinaの記事では、USF2.0チップが搭載されていたとあったが

既にいろんなサイト、個人などからHuaweiに総ツッコミが入っており
改めて回答すると返事しているようだが、果たしてどうするか?
世界で第3位のメーカーになり、日本でも根付きだしたが、対応如何では
爆発する危険スマホを作った、サムスンの二の舞になりそう。







http://com.nicovideo.jp/community/co465239 FF14はMandragora鯖でプレイ中
何かしら連絡したい方は上記twitterアカウント
もしくはkuga.genjitsu.kusoge@gmail.comまで


Google
Amazonお買い得情報
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。